菊池市立戸崎小学校 講演会及び車いす体験報告

  • 181207tozaki-a
  • 181207tozaki-b
  • 181207tozaki-c

保護者等の感想

生徒さんの感想

  • tozaki_kansou01
  • tozaki_kansou02
  • 平成30年11月30日(金)に菊池市立戸崎小学校・戸崎校区人権啓発推進会議として全校生徒および保護者、校区の方々を対象に講演会と車いす体験、車いすバスケットボール(以下、車いすバスケ)体験を実施させて頂きました。
     今回は、生徒60名程と保護者・校区の方や先生方を含め100名程の参加がありました。午後の90分という短い時間でしたが、前半は山本氏のスポーツを通じた周囲の人々への感謝やチェレンジする姿勢に引き込まれ、後半は生徒の皆さんに初体験となった車いすバスケ用車いすに乗車し操作体験をして頂きました。

    最後に、5名の先生を相手に山本氏1名で試合が行われ、車いす操作とボールの扱いに四苦八苦される先生方、5名の先生をスピーディーにかわす山本氏の巧みな動きに会場は大変盛り上がりました。

     会の終わりに参加した生徒より「難しかったけど楽しかった」「機会があれば、またしてみたい」「実際に車いすにのってみて、山本さんの凄さが分かりました」といった感想が述べられました。体験談を直接聞き、実際に体験したことで、障がい理解の一歩になったのではないでしょうか。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*