玉名・荒尾地区中学校体育教職員の車いすバスケット体験学習

令和元年8月20日(火)、玉名市立天水中学校で、玉名・荒尾地区の中学の体育の先生約20名が参加され、車いすバスケットの体験学習をされました。
当法人の山本行文氏から車いすバスケット用車いすの基本的な操作方法を習った後、車いすバスケットの現役の選手の平井美喜さんを交え試合を行い、車いすバスケットの難しさや楽しさを体験されました。

  • 190826tensui01
  • 190826tensui02

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*